本文へスキップ

  本シンポジウムは、皆様のご協力により盛会のうちに無事終了いたしました。ご参加いただきました皆様、ご協力いただきました関係者の皆様に深く感謝申し上げます。

                 生体機能と創薬シンポジウム 2014 実行委員長 川畑 篤史

informationお知らせ

  • 2014年9月15日

    <学会終了後のお知らせ>
    「優秀発表賞受賞者リスト」を掲載しました。 → 受賞者リスト        
  • 2014年8月7日

    「プログラム」にポスタープログラムを掲載しました。
    「会場案内」を更新しました。
  • 2014年7月18日

    「プログラム」に学会日程PDFを掲載しました。
    「会場案内」を追加しました。
  • 2014年6月1日

    「参加登録」及び「一般演題ポスター登録」を開始しました。
  • 2014年4月25日

    「開催概略」にシンポジウムの日程概要を追加しました。
    「シンポジウム」の演者及び演題を掲載しました。
    「一般演題ポスター登録」を更新しました。
    「参加登録」を更新しました。
  • 2013年10月25日

    本学会の公式HPを公開しました。
    事前参加登録の受付開始は後日HPにてお知らせいたします。

連携:次世代を担う創薬・医療薬理シンポジウム2014
   

事務局

近畿大学薬学部 医療薬学科
  病態薬理学研究室
   担当:関口(06-4307-3632)
      坪田(06-4307-3634)
〒577-8502
 大阪府東大阪市小若江3-4-1
 FAX:06-6730-1394
 E-mail:
seitaikinou2014@phar.kindai.ac.jp