研究設備

FAS-IV

ゲル撮影装置 FAS-IV

プラスミドを作成する際や、ジェノタイピングなどのアガロースゲル電気泳動時に活躍しています。


微量分光光度計とプレートリーダー

微量分光光度計 DeNovix QFX(左)

RNA、DNAの濃度測定に活躍しています。スタンドアローンなので、場所を取らないです。

プレートリーダー Synergy H1(右)

蛍光、発光、吸光度などのアプリケーションに使用できます。生細胞アッセイやプロモーターアッセイ、タンパク質の濃度測定、脂肪への分化アッセイなど、様々なアッセイで活躍しています。


PCRマシンとqPCRマシン

サーマルサイクラー GeneAmp® PCR System 9600(左)

クローニングやジェノタイピングなどに活躍しています。

リアルタイムPCRシステム CFX96(右)

定量的遺伝子発現解析を行っています。


LAS4000mini

イメージャー LAS4000 mini

サザンブロッティングやウェスタンブロッティング用のケミルミイメージャーです。動いていないところを見たことがないくらい活躍しています。


エレクトロポレーター

in vitro & in vivo遺伝子導入装置 NEPA21

細胞などに遺伝子を導入する際に活躍しています。初代培養細胞を使用することが多い森山研究室では重宝しています。専用試薬がいらないため、ランニングコストも悪くありません。


細胞外フラックスアナライザー

細胞外フラックスアナライザー XFp

生細胞の代謝計測に使用しています。ミトコンドリア呼吸と解糖系を同時に測定することが可能です。同時に2種類の細胞しか測定できませんが、逆にプレートなども無駄にならないので、コスパは良いと思います。


クライオスタット

クライオスタット Leica CM3050 S

組織から凍結切片を作成する際に使用しています。作成した組織は、蛍光免疫染色やHE染色、in situ hybridizationなどに使用し、下に示す顕微鏡で撮影しています。


EVOS FL Auto

セルイメージングシステム EVOS FL Auto

自動プレートスキャンや生細胞のタイムラプスイメージングも行えます。遺伝子導入効率の確認など、ルーチンに使用することが最も多い蛍光顕微鏡です。


BioRevo

オールインワン蛍光顕微鏡 BZ-9000

暗室不要の蛍光顕微鏡です。低酸素対応ライブセルイメージング(還流機能付)システムも搭載しています。


コンフォーカル蛍光顕微鏡

共焦点顕微鏡 ZEISS LSM 800 with Airyscan

厚みのある像でもピントを合わせたボケのない画像を得ることの出来る、分解能の高い顕微鏡です。Airyscan搭載により、さらに感度、分解能の高い画像を得ることも可能です。高感度なライブセルイメージング(灌流機能付)システムも搭載しています。


ec800セルアナライザー EC800

細胞数や生存率、大きさなどはもちろん、細胞体積、細胞内および細胞表面抗原等を解析することができるアナライザーです。全自動サンプラー搭載、自動シャットダウン機能も内臓されているため、Walk Awayが可能です(とはいえ、実際は詰まったりすることもありますし、結果も気になるので、結局見張っています)。


セルソーター

セルソーター SH800

細胞集団から、特定の細胞を分取することのできるソーターです。全自動セットアップのため、光軸調整や液滴形成、サイドストリーム調整、ディレイタイムの決定などを自動化で行ってくれるので、その間にサンプル調整をすることが出来ます。96well plateなどへのシングルセルソーティングも可能です。


P2実験室

P2実験室

安全キャビネットとクリーンベンチ、ルーチン顕微鏡、遠心機、CO2インキュベーター、オートクレーブなどがあります。ウイルスを用いた遺伝子組換え実験も可能です。


低酸素インキュベーター

マルチガスインキュベーター Prescyto MG-70M

酸素濃度も調節可能なマルチガスインキュベーターです。酸素濃度プログラムユニットも搭載されており、「周期的低酸素環境」等をプログラムすることも可能です。また、窒素ガス発生装置 N2 GENESIS 200のお陰で、窒素ガスボンベも不要となっています。気がついたら窒素ガスが空になって、大気CO2濃度に戻っていた・・・という悲しい事態を避けることが出来ます。


ホロモニターM4ホログラフィック顕微鏡 Holomonitor M4

非侵襲ライブセルイメージング顕微鏡です。細胞にとって有害、有毒であり得る染色を全く必要とせず、毒物やダメージを与える光源を使用しないため、細胞培養増殖環境下での分析を行うことが可能です。

その他

高精度低酸素培養チャンバー、高精度酸素濃度(気相液相)計測システム、細胞特異的遺伝子導入装置(エレクトロポレーター)、自動細胞計測装置、細胞伸展培養装置、皮膚水分蒸散計測装置など